SFC修行

【2020年SFC→DIA修行】PP単価8.02円でSFC解脱までの全ルートを大公開!!

みなさん、おはこんにちばんは!!

杜くまです。

これまで、杜くまのSFC修行に関して修行記を公開してきましたが、今回はそれらの総集編となります。

2020年に杜くまが行ったPP単価8.02円のSFC修行の全ルートを公開していきたいと思います。

杜くまの2020年SFC修行の振り返り

今回、杜くまは以下の記事で取り上げたような計画を組ませていただきました。

【SFC修行】杜くまの2020年SFC修行に向けた発券がすべて完了しました!!みなさん、おはこんにちばんは!! 杜くまです。 このブログでは、2020年のSFC修行に向けた記事をいくつも書いてきました。...

具体的には、2月に24レグ(うちドメ20レグ、インター4レグ)でのSFC解脱となりました。

このうち、修行を

#1:2/3~2/6

#2:2/12~2/20(旅行を兼ねる)

#3:2/24~2/27

という3回に分けて行ってきました。

ここからは、この3回のそれぞれについて、どのような修行を行ったのかということを振り返っていきます。

SFC修行#1

修行#1では、4日間でドメ10レグという日程でした。

修行の基本となるHND=OKA路線を中心とし、それにOKA=UKB路線を組み合わせるなど、とにかくPP単価重視という修行でした。

この修行#1に関して詳しいことは、以下の記事をご覧ください。

杜くまの2020年SFC修行記 修行#1の振り返り杜くまの2020年SFC修行の振り返り。今回は、修行#1のまとめになります。修行#1はドメ10レグで、主に沖縄単純往復という王道の修行コースでしたが、獲得PPは約15000PPということで、ブロンズまでの折り返し地点となりました。...

 

SFC修行#2

修行#2では、シンガポール&クアラルンプール周遊5泊7日旅行を兼ねた修行を行いました。

往路は、OKA=HND=SINでシンガポールに向かい、復路は、KUL=NRT・HND=OKAで帰国するという通常の旅行の前後にOKA往復を付けるというインター修行(楽行?)でした。

なお、この復路はKUL発券の航空券を利用しました。

この修行#2に関して詳しいことは、以下の記事をご覧ください。

杜くまの2020年SFC修行記 修行#2の振り返り杜くまの2020年SFC修行の振り返り。今回は、修行#2のまとめになります。この修行#2では、シンガポール・クアラルンプール周遊旅行を兼ねていたため、修行らしい日程ではありませんでしたが、プレエコ初搭乗やラウンジ初潜入などの経験をしました。そして、この修行#2をもって30000PPに到達しました。...

 

SFC修行#3

修行#3は、ドメ6レグ、インター2レグの計8レグを4日間で行うという修行らしい日程でした。

KUL1泊のKULタッチの往路では、マイルを使ったアップグレードにより、国際線のビジネスクラスを初体験させていただきました。

また、修行最終日は、HND=ISG=KIX=OKA=HNDという修行僧定番のルートで締めくくり、予定通り、2/27にPLTに到達し、SFC解脱となりました。

この修行#3に関する詳しいことは、以下の記事をご覧ください。

杜くまの2020年SFC修行 修行#3の振り返り杜くまの2020年SFC修行の振り返り。今回は、修行#3のまとめになります。修行#3は、OKAタッチ、KUL1泊といった修行らしいフライトがあり、プレミアムクラスやビジネスクラスにも初搭乗しました。そして、最終日を終え、ついに50000PP達成でした。...

 

修行スケジュールとPP単価

以上で振り返ってきたような修行を行ってきましたが、すべての修行日程とフライト一覧を表にまとめると、以下のようになります。

f:id:morikuma_8010:20200306220115j:plain

基本的には、ドメの普通席でPP単価を重視した旅程を組みつつ、KUL発券を組み合わせ、ドメ1レグではプレミアムクラス、インター1レグではビジネスクラスを体験することができました。

元々は、2月27日のISG=KIXもしくはKIX=OKA便でプレミアムクラスにUGする予定だったため、当初の予定よりは4000円多くかかってしまいましたが、航空券にかかった費用は、¥404540であり、PP単価は¥8.02でした!!

当初の目標であったPP単価8~9円の範囲に収まっており、上出来だったのではないでしょうか。

また、このうちの¥42010は、陸マイラーとして獲得したマイルの一部をANA SKYコインに交換し、航空券費用に充てました。

そのため、実質持ち出し費用は、¥362530ということで、実質PP単価は¥7.19というコスパに優れたSFC修行にすることができました。

 

SFC修行改めDIA修行に

その後、新型コロナ救済措置により、2020年1~6月搭乗分に獲得したPPが2倍になるという特別対応が行われました。

ANA 新型コロナへの対応で6月までの搭乗分までのPP(プレミアムポイント)が2倍に!! ですが、修行は自粛を!!みなさん、おはこんにちばんは!! 杜くまです。 先日、杜くま自身をはじめとする今年のSFC修行僧に衝撃的な発表がなされました...

それにより、杜くまの2020年SFC修行は、予期せずDIA修行となり、すべての修行日程とフライト一覧、獲得PPを表にまとめると、以下のようになりました。

PP2倍措置により、

獲得PP:100840PP

かかった費用:¥404540(うち持ち出し費用¥362530)

PP単価:¥4.01(実質¥3.60)

となりました。

まさかのPP単価約4円のDIA修行となり、得をした気分ですね(笑)

 

まとめ

今回は、杜くまが2020年に行ったSFC修行の総まとめということで、3回に分けた修行のそれぞれを振り返った後に、修行日程やフライト一覧などを公開させていただきました。

修行全体のPP単価は約8円ということで、インター絡みの修行にしては上出来になったのではないでしょうか。

また、一部はANA SKYコインを利用して支払ったため、実質のPP単価は約7.2円となり、持ち出し費用は40万円以内に抑えることができました。

その後、新型コロナによる特別対応により、杜くまの2020年SFC修行は、PP単価約4円でのDIA修行へと変化し、一生に一度の修行で貴重な体験もすることができました。

このように、マイルをANA SKYコインに交換して航空券の支払いに充てることで、持ち出し金を少なくしてSFC修行を行うこともできるので、以下の記事を参考にして取り組んでみてくださいね。

SFC修行にかかる費用を少なくすることを考える 自己負担0円でのSFC修行を目指す方法とは?SFC修行にかかる費用を少なくする方法を解説!!SFC修行ではプレミアムポイント(PP)を貯めることが目的ですが、特典航空券では貯めることができません。そこで、ANAスカイコインを使って航空券を購入するという方法によって出費を抑えることが可能です。陸マイラー的マイルの貯め方を利用すると、自己負担0円でのSFC修行も可能となっています。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です