その他(ブログ関係)

2020年の振り返りと2021年に向けて

みなさん、おはこんにちばんは!!

杜くまです。

今年はいろんなことがありましたね。

1年前、こんなに世界が変わってしまうことは想像もできませんでした。

そんな2020年の振り返りと2021年に向けた決意表明をさせていただきます。

2020年の振り返り

まずは、SFC修行僧であった杜くまにとっての2020年を振り返っていきます。

はじめに

2020年の初め、こんな記事で今年の決意表明をさせていただきました。

明けましておめでとうございます。2020年の抱負とともに。みなさん、おはこんにちばんは! そして、遅くなりましたが、明けましておめでとうございます! 杜くまです。 2020年に...

この記事の中では、4つほど目標を語らせていただきました。

  1. SFC修行を解脱すること
  2. 1年間で10万マイル獲得すること
  3. 3日に1回記事を更新すること
  4. ブログの月収が5000円を超えること(上半期中に)

さて、この目標とともにスタートした1年でしたが、達成ができたのでしょうか。

月ごとに振り返っていきましょう。

 

1月

2020年を迎えた1月。

成人式に参加し、同級生たちとの再会と大規模な会食。

今振り返ってみると、今年は普通に開催出来て恵まれていたなと思いますし、本当にギリギリだったという感じですね。

一生に一回しかないイベントをbeforeコロナのこれまでの形で開催できたことは一生の思い出になりそうです。

合わせて、修行僧としての1年もスタートを切りました。

この1ヶ月はフライト自体はありませんでしたが、2月の初めからスタートする修行に向け、大学のテストで再試にならないように必死に勉強しました(笑)

 

2月

2月は少しずつ日本にもコロナが近づいてきた1ヶ月でしたね。

そんな中でしたが、この1ヶ月は25レグ(ANA24レグ、シルクエアー1レグ)とほぼ毎日飛行機に乗りました。

そして、目標であったPLTに到達し、SFC修行をこの2月のうちに解脱することができました。

修行の様子は以下の記事を参照ください。

【2020年SFC→DIA修行】PP単価8.02円でSFC解脱までの全ルートを大公開!!2020年に杜くまが行ったPP単価8.02円でのSFC修行の全ルートを公開!!2020年2月に24レグで解脱したSFC修行はPP単価約8円とインター絡みでは上出来でした。また、その後のPP2倍措置により、予定していたSFC修行はDIA修行へと変化し、PP単価4.01円と5円を切るDIA修行となりました。...

 

3月

3月は、全国一斉休校が行われ、コロナも全国的に感染が広がり、志村けんさんの死をはじめ、未知のウイルスに対する怖さも広がってきた1ヶ月でしたね。

全国の観光地から人が消え、株価も下がり…。この先どうなるんだと思う日々でした。

そんな3月中旬に1週間ほどハワイに闇旅行に行ったことは今となっては時効でしょうか。

ハワイ滞在中に徐々に閉店する店舗も多くなり、カラカウア通りから観光客が消えたりと貴重な体験を実はしていました。

また、1~6月搭乗分のPP2倍特別措置が発表されたのもこの月でしたね。

Twitterのみなさんからの情報でこの2倍措置を知り、予期せずにDIAになれるということで1人飛び上がって喜んでしまった思い出があります(笑)

このころには、夏ごろにはスイートラウンジに入って、海外旅行に行けるといった叶わぬ妄想を膨らませていましたね。

 

4~11月

4月以降は緊急事態宣言から始まり、「コロナ禍」の日々に世界が一変しましたね。

杜くまも大学の授業がオンラインに変わり、大学に通わなくても授業が受けられるということで、夏休みまでは実家で過ごしました。

その間にバイト先が潰れるなど、コロナの影響を実体験することもありました。

闇修行といった言葉も認知されるようになりましたが、杜くまは完全に自粛。

4月以降は飛行機に乗った旅行はもちろん、夏休みごろまでは買い物以外の外出はほとんどせず、友人とも会わずと自粛生活を送っていました。

仙台に戻った10月以降も週1回の対面授業(実験)を除いてオンライン授業が続き、ちょっとだけ自炊にいつも以上に時間をかけるようになりました。

 

12月

そして12月。

4月以降、ずっと自粛生活が続き、旅行も行けない日々が続いていましたが、12月初めに、3月以来の飛行機に乗れました。

12月4日~12月8日までの沖縄旅行兼ワーケーション

ホテルロコアナハでのワーケーション

4月にDIA事前サービスが始まってから、初めて上級会員としての搭乗の機会でした。

久しぶりに空からの景色を見ることができ、沖縄空港を堪能することができ、オンライン授業の合間に観光もすることができ、3月以来の旅行を感染予防をしながら楽しむことができました。

中日の6日には、修行僧を卒業したにもかかわらずHNDタッチを敢行し、スイートラウンジへの入場や78Mプレミアムクラスの体験をさせていただきました。(搭乗記はまた後の機会に書きます)

羽田空港スイートラウンジ

その後、12月20日には、「ANAに感謝・応援 FLYING HONU スペシャルフライト」に搭乗し、ANAへの愛を再認識する機会となりました。

【世界初・ファン企画のチャーターフライト】「ANAに感謝・応援 FLYING HONU スペシャルフライト」搭乗記2020年12月20日に「ANAに感謝・応援 FLYING HONU スペシャルフライト」が実施されました。 これは、ANAファンが集うFBグループの働きかけによって実現したおそらく世界初のチャーターフライトでした。 そんな記念すべきフライトに運良く搭乗できたので、みなさんにも搭乗記としてフライトの様子をお伝えします。...

 

おわりに

よく動いた3月までと完全に自粛生活に入った4月以降とまさに激動といっていいような1年でしたが、充実はしていたかなと思います。

目標の1つ目であったSFC修行解脱という大きな目標を達成できたうえに、DIAに到達してしまい、思いがけず当初の目標を超えることができました。

12月の旅行分を含めると、この1年間で貯めたPPは、107036PPでのフィニッシュとなりました。

今後、これを超えられることはしばらくはありそうもないですね。この数字を目に焼き付けておきたいと思います。

ANAマイルに関しては、修行で獲得したマイルなどが多く加算され、85823マイルまで到達しました。

この他、ANAマイルに移行可能なクレジットカードやポイントサイトのポイントが20万マイル相当分ほど貯まっており、この1年間の増加分を見ても10万マイルという目標も達成できました。

残念ながら、ブログに関する2つの目標はコロナ禍の影響もあり、達成が叶わなかったので、達成率は50%でしたね。

特に、旅行系ブログはコロナ禍でPVが大幅に減少し、きつい時期がありましたね。まあ、ブログは趣味の範囲内なので。

 

2021年に向けて

2021年は、杜くまにとって忙しい1年になると考えています。

杜くまは大学最終学年になり、大学院入試、卒業研修など自分との戦いとなる日々が近づいてきています。

そのため、今年のようなペースでPPを貯めることはできないと思っているので、その分、陸マイラーとして多くのマイルを貯めたいと思っています。

しかし、ひそかに10年スパンでミリオンマイラーへの道を模索している段階でもあります。

SFC修行僧としての1年は終わりを迎えますが、2021年も青組としてできる限りフライトに搭乗し、ANAの応援をしていきたいと思っています。

※ブログの更新も無理のないように続けていきますよ。

 

まとめ

今回は、2020年の振り返りと2021年に向けた抱負を書かせていただきました。

2月25レグ→SFC修行解脱→棚ぼたDIA→自粛生活とまさにコロナに翻弄された激動の1年でしたが、最大の目標であったSFC取得を達成することができ、ひとまずよかったなと思っています。

2021年は、杜くまも大学最終学年となり、卒業研修、大学院入試など忙しい日々が続きますが、陸マイラーとして今年以上のマイルを獲得することに加え、できる限り飛行機に乗ってANAの応援をしていきたいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です