SFC・DIA修行

【2021年DIA防衛を目指す】杜くまのDIA修行#2 1日目の記録

みなさん、おはこんにちばんは!!

杜くまです。

今年2021年もDIA防衛を目指してANAに乗り続けている杜くまですが、前回まで、修行#1の修行を振り返ってきました。

今回からは、1週間のブランクを経た修行#2のスタートです。

杜くまのDIA修行#1の振り返り

修行#2について見ていく前に、修行#1を終えた現在の状況を簡単に振り返っておきます。

修行#1での3日間8レグを終え、現状のPPは以下のように69726PPとなっています。

なお、PP2倍を考慮すると82773PPとなり、予定通りひとまずの通過点と位置付けた80000PPは越えていることになります。

PP2倍も中止になる様子はないので、この先の修行も続行し、100000PPを目指して突っ走っていきたいと思います。

 

杜くまのDIA修行#2について

今回から振り返っていくDIA修行#2は、2日間で4レグをこなすという旅程となっています。修行的には大分マイルドな旅程ですね(;^ω^)

内訳としては、

  • 1日目:2レグ(HND-OKA-NGO)
  • 2日目:2レグ(NGO-ISG-HND)

となっています。

また、この2日間で残り半分の90000PPには到達する予定です。

 

杜くまのDIA修行#2 1日目の記録

それでは、今回は1日目を振り返っていきます。

この日は、HND-OKA-NGOという大回りな修行僧らしい2レグになっています。

前日に東京入り

修行#2の1日目は朝早い便を予約していたため、前日の夜、東京入りをしました。

宿泊したのは、京急蒲田駅近くの東急ステイ蒲田で、前泊には非常に便利なホテルです。

修行当日の朝、京急蒲田駅から羽田空港に向かいます。

この日は、GW初日ということもあり、例年ほどではありませんが、コロナ禍になってからはおそらく一番の混雑度合い。

欠航便もほとんどありませんね。

 

1レグ目:ANA1417(HND→OKA)

この日の1レグ目は、ANA1417便。機材はB767-300ER(JA622A)になります。

この便は臨時便ということで、バスゲート502番ゲートからの出発。初めてバスゲートからの搭乗でした。搭乗前には、近くから機体を見ることができ、貴重な経験でした。

そして、この機材は、国際線仕様のB767型機。WL付きのあまりお目にかかれない機材での運航です。

この機材は、プレミアムクラスの設定がなく、前方のビジネスクラスシートも普通席として発売されるという特徴がありますが、今回はWLを写真におさめるために窓側が良かったので断念。

そのため、ただのWi-Fiなしの苦行シートです(笑)

モニターもなんだか古典的な感じですね。昔、ANAのオンボロB767でホノルルに飛んだ時のことを思い出します。

この便は、ほぼ満席の運航でしたが、運よく隣は空席でした。

上空では、青空とANAブルーのWLが映えますね。

今年十数回目の那覇空港は、到着後、バスでターミナルまで移動でした。バス移動だと荷物受取所に直行できるんですね。非常に楽でした。

 

GW初日の国際通りの様子は?

この日は、5時間ほどの那覇滞在だったので、少し空港から出てみました。

当初はウミカジテラスに行きたいと思っていたのですが、残念ながら悪天候なので、国際通りを散歩することにしました。

GW初日の国際通りですが、悲しいことに人がほとんど歩いていません。

休業中のお店も多く見られました。この状況になって早一年。少しでも早く状況が改善することを願っています。

途中、牧志公設市場で歩のサーターアンダギーを購入したのですが、そこのおばちゃんに「雨の中ここまで買いに来てくれてありがとうね。」と切実な声で言われたことが本当に耳に残っています。

「また買いに来るので頑張ってくださいね。」という言葉を残し、A&Wにランチをしに来ました。

この店内も普段のGWであれば観光客が多く来るのでしょうね。ほぼ貸切でした。

1人なのでいつも通り黙食をし、早々と空港に戻ることにしました。

 

2レグ目:ANA308(OKA→NGO)

そして、2レグ目へ。この日の2レグ目は、ANA308便。機材はA321neo(JA134A)です。

PPを稼ぐために、プレミアムクラスへのアップグレードを行いました。普通席はガラガラ、Pクラスは6/8席が埋まっていました。

A321型機のPクラスは初めてでしたが、引き出す式のモニターに悪戦苦闘(;^ω^)

CAさんの手を借りるという恥ずかしい経験をしました。

NGO路線はなぜか幹線路線ではないことになっているので、食事のメニューは少し劣りますが、いつも通りおいしい食事でした。

途中、ブロッケン現象が出現。

夕暮れ時の空も非常にきれいでした。

そして、セントレアに無事到着。セントレアは荷物受取所が国際線のような仕様で、帰国したような気分になれますね。

この日は名古屋市内で滞在のため、名鉄で名古屋市内へ。

こちらのホテルで1泊を過ごし、翌日に備えました。

 

まとめ

今回は、杜くまの2021年DIA修行#2の1日目を振り返らせていただきました。

この日は、HND-OKA-NGOという大回りな2レグだけだったので、修行僧的には非常に楽な旅程でした。

2日目に関しても、今回よりもさらに大回りな2レグとなっていますが、引き続きお付き合いをよろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です