SFC修行

【SFC修行に向けた準備】SFC修行を始める前に作るべきクレジットカードはどれか?

みなさん、おはこんにちばんは!!

杜くまです。

私自身も2020年にSFC修行を行い、スーパーフライヤーズカード(SFC)会員となっていますが、SFC修行をこれから行う方向けにこの記事を書かせていただきました。

今回は、SFC修行を始める前に作るべきクレジットカードについて、どのカードがおすすめかということを解説していきます。

SFC修行は計画と準備が重要

SFC修行を始める前に作るべきおすすめのクレジットカードについて解説を始める前に、SFC修行を行う方に最も重要なことをお伝えしておきます。

それは、計画と準備です。

何事においてもこの2つは重要かもしれませんが、多くの出費や時間が必要であるSFC修行においては、より重要になってきます。

プラチナステータスの条件である50000PPを目指してフライトや旅程の計画を立てることはもちろんですが、達成後にスーパーフライヤーズカード(SFC)を作ることを考えると、それに向けてクレジットカードを選んでおくという準備をすることも非常に大切です。

このうちの計画の方に関しては、以下の記事もあわせてお読みください。

2021年 ANAステータス修行(SFC修行)のすべて お得なルートやPP単価など2021年にSFC修行を計画している方向けに、どのように計画を立てていったらよいのか、どの路線を予約していったらよいのかをまとめました。ドメ修行、インター修行のどちらにも対応しています。これを見れば、SFC修行のすべてを大まかに理解できると思います。...

この記事は、2021年にSFC修行を行う方向けとなっていますが、大まかな考え方に関してはどの年に行っても同様でしょう。

SFC修行に向けたクレジットカード

それでは、続いては、SFC修行に向けて作るべきおすすめのクレジットカードについての解説を行っていきます。

はじめに重要なことを申し上げると、SFC修行に向けては、ANAカード決済(航空券購入)用カードの2枚のクレジットカードを発行すべきです。

申し込むSFCに応じたANAカード選び

まずは、1枚目のANAカードに関してです。

これは、SFC修行を終えた後、10種類のうちのどのスーパーフライヤーズカード(SFC)に申し込むかによっておすすめが変わってきます。

f:id:morikuma_8010:20200417223538j:plain

基本的に、同ブランド・グレードのANAカードからSFCへの切り替えは、コース変更手続きとなるため、審査なくSFCを発行することができ、審査落ちなどといった心配をする必要がなくなるんです。

そのため、申し込むSFCの種類に応じたANAカード選びが重要です。

みなさんのカードの使い方によって、どのSFCがぴったりなのかということは異なってくるため、以下の記事を参考にして、最適な1枚を探してみてください。

スーパーフライヤーズカード(SFC)はどれを発行するのがおすすめか?徹底比較で最適解を見つけよう!!スーパーフライヤーズカード(SFC)を徹底比較!!SFCは1人1枚しか発行できませんが、それぞれの使い方によって最適な1枚があるでしょう。この記事では、SFCを徹底比較し、フローチャートを用いてあなたにとって最適な1枚を導き出します。...

最適な1枚が、SFCゴールド(VISA)となった方は、ANAワイドゴールドカード(VISA)というように、同ブランド・グレードのANAカードを作るようにしましょう。

ここで、SFC一般カードが最適の1枚であるという答えが出た方は、JCB・VISA/マスター共に、一般カードではなく、ワイドカードを発行しておくことをおすすめします。

f:id:morikuma_8010:20200417225228j:plain

その理由は2点あります。

1点目は、SFC一般カードの年会費はワイドカードと同等であり、一般カード→SFC一般カードの切り替えにおいては審査が行われる可能性があるため(おそらく申込書を見た限りないが)です。

そして、2点目は、一般カードとワイドカードの搭乗ボーナスマイルの差を考えると、年会費の差分はSFC修行中に回収できるからです。

今一般カードを持っており、修行前にワイドカードに切り替えておきたいという方は、以下の記事を参考にしてください。

ANA一般カードからANAワイドカードへの切替方法(VISA)ANA一般カードからワイドカードへの切り替え方法を解説!!ワイドカードは、ボーナスマイルをゴールドカード並に貯めることができるなど、飛行機に多く乗る方にはおすすめのカードとなっています。ですが、一般カードからワイドカードへ切り替える場合、web上では切り換えることができず、書類を請求して切り換えることになります。...

また、まだ1枚もANAカードを持っていなく、このSFC修行を始めるにあたりANAカードの申し込みを行う方は、マイ友プログラムを利用して申し込むとお得ですよ。

マイ友プログラムに関しては、以下の記事をあわせてお読みください。

ANAカードを今からお得に申し込みたい方へ。マイ友プログラムの利用方法を徹底解説!!ANAカードに申し込むのに最もお得な方法はマイ友プログラムとポイントサイトの併用です。この記事では、マイ友プログラムをどのように利用するのかということに関して解説しています。...

決済(航空券購入)用カード選び

続いては、2枚目の決済(航空券購入)用カードに関してです。

これに関しては、上のANAカード選びでアメリカン・エキスプレスのカードでなかった方は、ぜひとも作るべきとなっています。

SFC修行では、安くても3~40万円ほどの航空券購入を行うことでしょう。

これは、非常に大きな金額であるため、航空券購入にお得なクレジットカードを発行しておくことが重要です。

もし、マイル還元率が1%違うと、40万円の決済を行った場合、獲得できるマイル数は、4000マイルの差が出てきます。

この4000マイルを、一般的なマイル還元率1%のカードで貯めようとすると40万円の決済と同様であるため、この差が非常に大きいことをわかっていただけますよね。

早速ですが、SFC修行の航空券購入用のカードとしておすすめなのが、以下の3枚になります。

f:id:morikuma_8010:20200417232807j:plain

すべてがアメリカン・エキスプレス発行のカードであり、SFC修行中に空港ラウンジなどを利用することも可能です。

ANAの航空券購入におけるマイル還元率は、上から3%、2.5%、3%と非常に高くなっています。ちなみに、VISAワイドゴールドカードは2%であるため、それより0.5~1%ほど高いですよね。

しかしながら、年会費が高すぎて、ヒィィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノとなりますか?

安心してください。SFC修行の航空券のまとまった支払いが、入会キャンペーンによるボーナスポイント獲得にぴったりとはまり、どのカードも年会費の回収が可能なんです!!

以下に、それぞれのカードで獲得できるボーナスポイントをまとめてみました。

(3枚すべて1ポイント=1マイルの交換が可能)

アメックスボーナスポイント比較

すべてのカードで、入会後3か月以内のカード利用額に応じたボーナスポイントが獲得できます。また、スカイトラベラーカードに関してのみ、入会後1年以内に指定航空会社(ANA含む)で航空券を購入すると、ファーストトラベルボーナスポイントというものが付与されます。

SFC修行での航空券の決済は40~50万円ほどになるかと思うので、航空券の購入はカード入会後3か月以内にまとめて行い、他の決済もまとめてこのカードに集約することで、50万円という条件もクリアできるのではないでしょうか。

もし、少し決済額が足りないという場合は、不足分をAmazonギフト券の購入に回すという裏技もあります。(Amazonギフト券の有効期限は10年間あるため)

そして、1マイル=1.5円の価値があると仮定すると、条件をすべてクリアした場合、

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

→ 11500マイル=17250円相当

⇒ ¥17250-¥16000=¥1250の得

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

→ 11000マイル=16500円相当

⇒ ¥16500-¥14300=¥2200の得

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

→ 29000マイル=43500円相当

⇒ ¥43500-¥34100=¥9400の得

とすべて年会費(+マイル移行手数料)を超えるポイント(マイル)を獲得できます。

以上より、入会後3か月以内の決済額が40万円未満ならスカイトラベラー、40~50万円ならANAアメリカン・エキスプレス(一般)、50万円以上ならANAアメリカン・エキスプレス(ゴールド)がおすすめになりますね。

こういった短期間にまとまった決済をする機会はないでしょうから、SFC修行の支払い等に1年間だけ利用し、ポイントをマイルに移行したのちに解約をすることもよいでしょう。

なお、今回解説した3枚の入会キャンペーンで獲得できるボーナスポイント数は、アメックスの紹介プログラムでの申し込みの場合の数字となっています。

以下のような、アメックスの公式HPを普通に開いても、先ほどの表より少ないポイント数が表示されることでしょう。

・スカイトラベラー → 公式HP

・ANAアメックス → 公式HP

・ANAアメックスゴールド → 公式HP

そのため、これらのカードへの入会は、紹介プログラムでの入会がお得になっています。

もし紹介してくれる方がいないという場合は、私が紹介プログラムでの申し込みURLをお送りしますので、以下のフォームよりお問い合わせくださいね。

まとめ

今回は、SFC修行に向けた準備ということで、SFC修行を始める前に作るべきクレジットカードに関して解説させていただきました。

SFCへの切り替え用のANAカードと、航空券の支払いに使う決済用カードの2枚を作るべきということが分かっていただけたでしょうか。

SFC修行のように短期間にまとまった決済をする機会を逃さずに、アメックスの紹介プログラムを利用した申し込みにより、年会費以上のポイントを獲得し、得をするようにしましょうね。

そうすることで、SFC解脱後、プラチナ会員のステータスを利用した旅行の際に、特典航空券をとって行くことができるようになることも夢ではないかもしれませんね。

POSTED COMMENT

  1. たかさん より:

    貴重な情報をありがとうございます。
    修行を始める時のカードって重要なんですね。

  2. morikuma_8010 より:

    コメントありがとうございます。
    SFC修行では、スーパーフライヤーズカードというクレジットカードを作ることが目的ですし、まとまった出費もあるため、適切なクレジットカードを用意しておくと、お得に修行をすることが可能になります!!
    参考にしていただけると幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です