SFC・DIA修行

【2021年DIA防衛を目指す】杜くまのDIA修行#3 2日目の記録

みなさん、おはこんにちばんは!!

杜くまです。

今回は、2021年にDIA防衛を目指す杜くまのDIA修行#3の2日目を振り返っていきたいと思います。

この日は、DIA防衛となる100000PPに到達する予定の1日となっています。

杜くまのDIA修行#3 1日目の振り返り

まずは、前回お伝えしたDIA修行#3の1日目を復習させていただきます。

1日目は、SYOを出発し、HND、OKAを経由してUKBに向かうという3レグでした。

【2021年DIA防衛を目指す】杜くまのDIA修行#3 1日目の記録杜くまのDIA防衛を目指す2021年DIA修行#3の1日目を振り返っていきます。この日は、庄内空港を出発し、羽田、那覇を経由して神戸までという1日3レグのフライトでした。PP単価の関係で初めて庄内空港を利用しましたが、とてもローカル色が強く、温かい印象でした。...

スーパーバリュートランジットの搭乗ボーナスの加算などもあり、1日で多くのPPを上積みでき、96368PPまで到達しました。

PP2倍を考慮すると、99679PPまで到達したはずで、DIA防衛まで残り321PPと達成間近となってきました。

 

杜くまのDIA修行#3 2日目の記録

それでは2日目を振り返っていきます。

この日は、修行とはいえないかもですが、ITMからHNDに向かうのみの1レグでした。

当初はOKAを経由することも考えましたが、沖縄県内のコロナの感染状況などを考え、直行便で帰ることにしました。

伊丹空港に向かう

この日は、北浜駅近くの「ザ ロイヤルパーク キャンバス 大阪北浜」に宿泊していました。

予約していた搭乗便は11時出発。しかし、なぜかずっと12時の便だと勘違いしていて、9時過ぎまでのんびりしていたところで気づくという大失態。

慌てて淀屋橋駅から出発。

御堂筋線、阪急電鉄を乗り継ぎ、蛍池駅へ。

そこから大阪モノレールで伊丹空港へ向かいました。

航空券の一部解約手続きがあり、有人カウンターで手続きが必要であることを事前に伺っていたので早めに行く予定でしたが、上記の理由で出発50分前に(;^ω^)

手続きに時間がかかるということで、後で名前を呼んでいただけるということになりましたが、あまり時間もなく、551の土産を購入して搭乗口前で待機していました。

搭乗も始まりどうしたものかと思っていましたが、GSさんが走ってきてくださり、「手続きがうまくできなかったので現金での返金」とのことで無事受け取れました。

ANAさんから現金を受け取るのは申し訳ない気持ちになりますねm(_ _ )m

そして、到着が遅くなってしまい、GSさんを走らせることになってしまい、大変申し訳ありませんでした。

 

1レグ目:ANA22(ITM→HND)

搭乗前までにいろいろありましたが、この日の1レグ目(唯一の搭乗便)は、ANA22便。機材はB787-8(JA804A)でした。

DIA防衛を決めるこのフライトは窓側を確保したかったので、いつもとは違い翼の上の席。

78Mは普通席が少ないこともあり、この周辺は大分埋まっていました。

ラウンジに行く時間がなかったり、土産を買いたかったショップが11時開店で買えなかったりと、いろいろ消化不良な気もしましたが、伊丹を出発。

この便は、雲と雲の間という低い高度での巡航でした。

飛行時間1時間足らずで羽田に到着し、飛行機の速さを改めて実感しました。

そして、少し物足りない気もしますが、この日のこのフライトをもってDIA防衛を達成することができたはずです。

PP2倍分の付与を気長に待ちたいと思います。

 

まとめ

今回は、杜くまの2021年DIA修行#3の2日目を振り返らせていただきました。

この日は、ITMからHNDに向かうという1レグだけでしたが、このフライトをもって100000PPを超え、DIA防衛となったはずです。

正直に言って、学生のうちに2年連続でDIAに到達するなど、1年半前の自分には想像できなかったです。

この経験をできたことを非常にうれしく思うとともに、いつもテキパキと手続きをしてくださるGSさん、安全・安心な運航に努めてくださるパイロットさん、CAさん、整備さん、グラハンさん、そして、その他すべてのANA便の運航に携わる方々に感謝したいと思います。本当にいつもありがとうございます。

そして、これからも搭乗の際にはよろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。