SFC・DIA修行

【SFC修行】プラチナ到達でも自動的にSFC申し込みになるわけではない!! SFCの申し込み方法を図解

みなさん、おはこんにちばんは!!

杜くまです。

4月になると、プレミアムメンバー事前サービスが始まるため、それまでにSFC修行を終えている方は、晴れてプラチナ会員になったことでしょう。

今回は、そんな方々のためにスーパーフライヤーズカード(SFC)の申し込みの流れを解説していきたいと思います。

スーパーフライヤーズカード(SFC)に関して

はじめに、スーパーフライヤーズカード(SFC)に関して軽く触れておきますね。

SFCとは何なのか

SFCというのは、ANAが用意している上級会員向けのクレジットカードになります。

これを保有し、年会費を払い続けていればプラチナ会員と同等のサービスを半永久的に受け続けられるという特別なカードとなっています。

もちろん、サービス変更による改悪も今後は予想されていますがね。

 

申込める条件とは

ここで、このSFCに申し込めるのは、次の3つのいずれかを満たした方となっています。

①「ダイヤモンドサービス」メンバー

②「プラチナサービス」メンバー

③ANAグループ運航便の搭乗で100万ライフタイムマイルに到達した方

3つのうち、③に関しては、数十年という期間かなりの頻度でANAに乗り続けないと厳しい条件ですが、①・②に関しては、ある1年に集中的にANAに乗り、それぞれ100000プレミアムポイント(以下PP)、50000PPを獲得することでなることができます。

そのため、このうちの条件が最も簡単となっている②を目指した、1日に同じ路線を何往復もするなどといった常人離れした?行為をSFC修行といいますよね。

このあたりの話は、以下の記事で詳しく解説しています。

ANAの上級会員・ステータスとSFC修行ANAのステータスは、獲得したプレミアムポイントに応じてブロンズ、プラチナ、ダイヤモンドに分けられますが、このうちのプラチナステータスになると、スーパーフライヤーズカードを発行でき、一生上級会員でいられます。このプラチナステータスを目指してただ飛行機乗ることをSFC修行といいます。...

おそらく、この記事を読んでいる多くの方もSFC修行を行った、あるいは行おうとしている方々なのではないでしょうか。

 

プラチナ到達でもSFC自動申込というわけではないことに注意

無事にSFC修行を終了され、プラチナステータス判定条件である50000PPを獲得すると、晴れて「プラチナサービス」メンバーになれるわけですが、1つ勘違いしやすい点として、”「プラチナサービス」メンバーになるとSFCに自動的に切り替わる”ということがあります。

実際に、杜くまのフォロワーさんにもいたのですが、すでに持っているANAカードが自動的に同ブランドのSFCに切り替わると勘違いしている方がいらっしゃるようです。

これは間違いなので注意してください!!

SFCは、「プラチナサービス」メンバーである期間に、自分で申し込む必要があります!!

では、どのような流れで申し込めばよいのでしょうか。

ここからは、この点について解説していきます。

 

SFCの申し込みの流れを図解

「プラチナサービス」メンバーかどうかの判断方法

SFCの申し込みは、「プラチナサービス」メンバーである期間に行うということでしたが、この判断は、ANAのホームページでログインすると分かります。

※AMCアプリでも確認可能

左側の青い背景の部分が、Platinumという表示であれば、SFCの申し込みをすることができます。(もちろんDiamondでもOK!)

f:id:morikuma_8010:20200403122016j:plain

 

実際に申し込んでみよう!!

それでは、実際に申し込んでいきましょう。

まずは、以下のサイトを訪れてください。

続いて、「入会申込書のご請求」をクリックし、AMCへのログインを行います。

f:id:morikuma_8010:20200403122707j:plain

 

すると、SFCの入会申込書請求フォームが表示されますので、住所、eメールアドレスに間違いがないことを確認し(変更がある場合は変更し)、申し込み希望のSFCの種類、家族カード申し込みの有無を選択し、「内容確認へ」をクリックします。

f:id:morikuma_8010:20200403122455j:plain

 

最後に、申し込み内容を確認し、間違いがなければ、「登録する」をクリックします。

f:id:morikuma_8010:20200403122510j:plain

 

これにて、申込書の請求が完了し、2週間ほどで書類が郵送されてきます。

f:id:morikuma_8010:20200403122521j:plain

届いた書類に必要事項を記入したうえで、返送し、その後、カード発行という流れとなっています。

ここまでで、約1か月間ほどかかることは押さえておく必要がありそうですね。

 

まとめ

今回は、SFC修行を行い、プラチナに到達した方向けに、SFCの申し込みの流れを図解させていただきました。

プラチナに到達しても、自動的にSFC申し込みとはならないことに注意してくださいね。

また、SFC申込書の請求から実際にカードが手元に届くまでは1か月ほどかかるということも押さえておく必要がありそうです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です