飛行機

ANAの燃油サーチャージが無料に!SFC修行はPP単価ダウン・ハワイ旅行は6.5万円からに!!

みなさん、おはこんにちばんは!!

杜くまです。

緊急事態宣言が全国で解除され、新しい生活様式がスタートしましたが、みなさんどのようにお過ごしでしょうか。

今月より、以前紹介したように燃油サーチャージが無料となりましたが、お得に国際線航空券が予約できるようになったのでしょうか。

今回は、この辺りを取り上げていきたいと思います。

6月から燃油サーチャージが無料に

世界的な原油安により、6月から国際線航空券購入時にかかる燃油サーチャージが無料になっています。

このあたりは、以下の記事をあわせてお読みください。

2020年6月以降のANA国際線の燃油サーチャージが無料に!!SFC修行のPP単価ダウンもあるのか2020年6月以降、ANA国際線の燃油サーチャージが無料になっています。それにより、SFC修行のPP単価を安くすることや、海外旅行に行きやすくなることにつながることが予想されます。...

この記事の中では、海外旅行をお得にできるかもしれないということや、SFC修行をする方はPP単価ダウンの可能性もあるが、その分運賃を値上げしてくる可能性もあるということをお伝えさせていただきました。

海外旅行をお得に予約できる!?

では、このうちの海外旅行の面をまず取り上げていきましょう。

新型コロナの影響で予定を立てるのが難しいですが、来年には行けることを願って見ていきましょう。

今回取り上げさせていただいたのは、やはり、ハワイです!!

ハワイを例に

5月31日までは、東京=ホノルル便の最安値は、以下のように、77790円でした。

A380型機のFLYING HONUでの往復ということで、うれしいポイントですね。

f:id:morikuma_8010:20200531235713j:plain

それが6月になり、同様の旅程・便を選択してみると、なんと、65790円になっていました!!

6.5万円でのハワイ旅行ができるこの期間に予約を入れたいところですが、、、

いつになったら行けるのでしょうかね。

f:id:morikuma_8010:20200601002250j:plain

SFC修行への影響は!?

続いては、SFC修行を行う方向けに沖縄=シンガポールのプレエコNクラスと、KUL発券のプレエコEクラスを見ていきましょう。

シンガポール便プレエコNクラス

まずは、沖縄発着のシンガポール往復のプレエコNクラスになります。

以下の旅程で見ていきたいと思います。

f:id:morikuma_8010:20200601003329j:plain

5月までは、支払い総額は130780円、獲得できるPPは11690PPということで、PP単価は11.19円となっていました。

f:id:morikuma_8010:20200601003540j:plain

それが、6月になると、支払い総額は121790円になり、PP単価は10.42円と大分安くなりました。

航空券運賃の部分は金額に変化がないため、値上がりはありませんでしたね。

f:id:morikuma_8010:20200601003545j:plain

KUL発券プレエコEクラス

次は、KUL発券プレエコEクラスになります。

以下の旅程で見ていきたいと思います。

f:id:morikuma_8010:20200601004005j:plain

5月までは、支払い総額が118150円、獲得できるPPは14750PPということで、PP単価は8.01円となっていました。

f:id:morikuma_8010:20200601004017j:plain

それが、6月になると、支払い総額は110370円になり、PP単価は7.48円と7円台前半になりました。

非常にお得な路線といえますね。なお、運賃額は200円増額していますが、これは為替レートの変化によるものであるため、こちらも値上がりはありませんでした。

f:id:morikuma_8010:20200601004022j:plain

SFC修行はPP単価ダウン・ハワイ旅行は6.5万円からに

以上のように、この燃油サーチャージ無料は、海外旅行、SFC修行ともにお得に予約をすることのできるチャンスとなっています。

SFC修行に関しては、これまでもお得となっていたKUL発券など東南アジア路線を中心に計画を立てていくと、お得に解脱することができるかもしれません。

また、ハワイ旅行を例にあげましたが、閑散期であれば、6.5万円から航空券を予約できるようです。こんなに安い金額は今までに見たことがないため、ポチりたいところですが、新型コロナの状況を考慮すると難しい判断ですね。

まとめ

今回は、6月から燃油サーチャージが無料になったことにより、航空券の料金がどう変化したのかということを取り上げさせていただきました。

ANAのホノルル便の最安値は6.5万円となっているようで、こんな金額は見たことがないので、行きたいですねぇ。

また、SFC修行に関してもインター修行を計画している方は、この燃油サーチャージ無料の期間に予約を進めてしまうようにしましょうね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です