SFC・DIA修行

【2021年DIA防衛を目指す】杜くまのDIA修行#1 1日目の記録

みなさん、おはこんにちばんは!!

杜くまです。

昨年はSFC修行の経過を当ブログでも振り返りましたが、まさか2年連続でステータス修行をすることになるとは(;^ω^)

今回からは、2021年にDIA防衛を目指す杜くまのDIA修行をゆるーくまとめていきたいと思います。

2021年にDIA防衛を目指すにあたっての経緯

それでは、修行の振り返りを始めていく前に、今回のDIA修行を始めたきっかけや位置づけなどをまとめておきます。

杜くまは、今回の修行を始める前の段階で、16679PP獲得していました。

その後、2021年ボーナスプレミアムポイントが40000PP付与され、PP2倍キャンペーンが開始されるなど、いくつかのキャンペーンが実施されたことで、2021年はDIA防衛を目指すことに決めました。

詳しい経緯は、以下の記事をお読みください。

杜くま、2021年DIA防衛を目指します!!2020年にSFC修行を行い、PP2倍措置でDIAに到達した杜くまでしたが、2021年はDIA防衛を目指すことに決めました。きっかけとしては、ボーナスPPとPP2倍キャンペーンがあげられ、キャンペーン中止も見据えて、80000PPを1つの通過点としてまずは目指していきたいと思います。...

以上のことを踏まえ、2021年のDIA修行は、実質、56679PPからのスタートとなります。

しかし、上の記事でも述べていますが、PP2倍の中止の可能性も見据え、このDIA修行を80000PP、100000PPと2つの区切りをつけて実施していくことにしています。

ひとまずは80000PPを目指し、来年度の44UGポイントを確保したうえで、その後の情勢を見て継続判断を行っていきます。

 

杜くまのDIA修行#1について

今回から振り返っていくDIA修行#1は、3日間で8レグをこなすという旅程となっています。

内訳としては、

  • 1日目:3レグ(HND=OKAを1.5往復)
  • 2日目:2レグ(OKA-HND-CTS)※バースデーフライトを兼ねる
  • 3日目:3レグ(CTS-NGO-OKA-HND)

となっています。

先ほども書いたように、ひとまず80000PPを目標にしているので、この修行#1で80000PPに到達するような予定を組みました。

 

杜くまのDIA修行#1 1日目の記録

それでは、今回は1日目を振り返っていきます。

この日は、HND=OKAを1.5往復するという修行僧にしてはいたって普通なフライトになります。

いざ羽田空港へ

昨年のSFC修行のときのような修行への高揚感もなく、もう慣れたルーティーンのような形で、羽田空港へ。

杜くまは、地下鉄派なので、都営三田線→(三田駅)→都営浅草線・京急でいつも羽田空港に向かいます。

羽田空港T2のB1階から2階に上がるエスカレーターから見上げたこの感じは何度見ても美しいなぁと思います。

日曜日の空港と考えるとやはり人出は少ないですが、一時に比べると増えたという印象です。

 

1レグ目:ANA469(HND→OKA)

この日の1レグ目は、ANA469便。機材は、B787-8(JA821A)になります。

一般的に、羽田を午前中に出発する那覇便は修行向けの運賃ではないのですが、安い運賃の便を購入し、まん延防止措置による特別対応で変更させていただきました。

ANAさん、ごめんなさい。

この便は本当にガラガラで、後部にはほとんど人がいないような状況でした。

この日の航路は、北寄りを飛行していたようで、富士山がとても近くに見えました。

富士五湖もはっきりと確認でき、山梨出身の杜くまは地元に帰ってきた気持ちになりました。

晴れている那覇への着陸もなぜか久しぶりだったので、晴れているとこんなに海がキレイなのかと実感できるフライトでした。

そして、おなじみの那覇空港に帰ってきました。ただいまー!という気分ですね。ちなみに、今年に入ってから那覇空港に降り立ったのはこれで7度目です(笑)

A&Wで昼食を済ませ、次のフライトに備えます。

ちなみに、杜くまがいつも注文するのは、ダブル・メルティーのカーリーフライコンボwithコカ・コーラです。

 

2レグ目:ANA470(OKA→HND)

空腹も満たされたところで、本日の2レグ目は、ANA470便。機材は、B787-8(JA832A)になります。

PP2倍が中止にならないうちにPPを稼いでおかなければと思い、プレミアムクラスに有償UGを行いました。

国際線機材78Mのプレミアムクラスは、もちろん満席。この便に関しては、普通席も8割ほどは埋まっていました。

先ほど、A&Wを食べたばかりにも関わらず、もちろん軽食もいただきました(笑)

ゆりかごシートのプレミアムクラスなので、快適なフライトでした。

羽田到着後には、この後の3レグ目の機材を確認しにデッキへ。

63番ゲートにスポットインしたのは、B787-8(78M)で最も若いJA878A。

1人で喜んでいたのも束の間、64番ゲートに搭乗口が変更になり、2レグ目と同じ機材で那覇に戻ることになりました(笑)

 

3レグ目:ANA479(OKA→HND)

スイートラウンジで搭乗時間までの時間を過ごし、3レグ目はANA479便。機材は、2レグ目と同じB787-8(JA832A)になります。

またもやプレミアムクラスにUGができたので、2連続の78Mプレミアムクラスです。

このフライトでは、窓側の席を予約していましたが、小さい子連れの親子の席が通路を介して離れてしまっていたので、真ん中D列と席交換をしました。

21歳最後の夜にちょっとだけいいことができたかな(笑)

この便の時間は夕食が提供されるので、温かいANAの素晴らしい機内食をいただけました。

そして、本日2度目(2021年8度目)の那覇に到着。

夜の11時ごろですが、心地よい風で気持ちの良い夜でした。

この日は、那覇で定宿となりつつあるコンフォートホテル那覇県庁前に宿泊。

翌日の修行2日目兼バースデーフライトに備えました。

 

まとめ

今回は、杜くまの2021年DIA修行#1の1日目を振り返らせていただきました。

この日は、HND=OKAの1.5往復ということで、2往復する人も多い修行僧の中では少し物足りなかったかもしれませんね(笑)

その中の2レグはプレミアムクラスということで、完全に楽行となってしまいました。

2日目は、バースデーフライトも兼ねた素晴らしいフライトとなっています。次回も引き続きよろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です