SFC・DIA修行

【2021年DIA防衛を目指す】杜くまのDIA修行#1 3日目の記録

みなさん、おはこんにちばんは!!

杜くまです。

今回は、2021年にDIA防衛を目指す杜くまのDIA修行#1の3日目を振り返っていきたいと思います。

杜くまのDIA修行#1 2日目の振り返り

まずは、前回お伝えしたDIA修行#1の2日目を復習させていただきます。

2日目は、OKAからHNDを経由してCTSまでという日本を南から北まで北上する2レグの1日でした。

【2021年DIA防衛を目指す】杜くまのDIA修行#1 2日目の記録杜くまのDIA防衛を目指す2021年DIA修行#1の2日目を振り返っていきます。この日は、バースデーフライトを兼ね、那覇から羽田を経由し、新千歳まで日本全国を北上する1日でした。バースデーフライトでは、ANAさんから素晴らしいおもてなしを受けることができ、修行の中では記念に残る1日になりました。...

また、この日はバースデーフライトを兼ねており、機内ではANAさんから素晴らしいおもてなしをしていただきました。

【実体験・ANAに感謝】2021年バースデーフライトではANAの素晴らしさに感動しました!!人生初の2021年バースデーフライト搭乗記。誕生日当日にANA国内線で那覇→羽田→新千歳と日本全国を南から北まで縦断してきました。当日は、搭乗証明書や記念品をいただくことができ、ANAのすばらしさを実感することができました。本当に充実した誕生日になりました。...

そんな感謝感激の2日目を終え、65716PPに到達しました。

PP2倍を考慮すると、実質では74753PPまで到達となったはずです。

 

杜くまのDIA修行#1 3日目の記録

それでは、3日目を振り返っていきます。

この日は、CTSからNGOを経由しOKAに戻った後、HNDに帰って修行#1終了という日本全国を3/4往復するような3レグの1日です。

札幌駅→新千歳空港へ

昨夜のバースデーナイトは、ANAクラウンプラザ札幌に宿泊。1人なのにとっても広いツインルームにアサインされたので、まったり過ごすことができました。

そんな感じで一夜を明かし、朝、札幌駅から快速エアポートで新千歳空港に向かいました。

新千歳空港駅の改札を出ると、こんな看板が。

北海道ってこんなにでかいんですね…。全道で緊急事態宣言が発令されることが疑問視される意味がよくわかります。

この日は、乗継であまり時間がないので、早めの昼食をとってからフライトに向かいます。

荷物を預けたらその足で北海道ラーメン道場へ。

今回は、「空」でみそらーめんを食べてみました。以前食べたことのある白樺山荘やけやきよりも甘みがある味噌という感じでした。

また、チャーシューの上に乗っているショウガが良い風味を出していておいしかったです。

 

1レグ目:ANA706(CTS→NGO)

お腹も満たされたところで、この日の1レグ目は、ANA706便。機材は、B737-800(JA57AN)になります。

機体整備に時間がかかった影響で、15分の遅延になっていました。もともと乗継に時間がなかったものの、同一機材での乗継と予想していたので、安心しながら搭乗。

この雲を抜けた後に広がる青い世界はいつ見ても本当にきれいですね。

着陸時には、思いがけずラニくんが駐機されているのが見られました。この数日後にセントレアでチャーターフライトがある関係で、待機していたようです。

この着陸後のアナウンスで、2レグ目の出発ゲートとこの便の到着ゲートが違う=同一機材の乗継ではないということが発覚し、少し焦り始めました。

この時点で、乗継便の出発まで約25分。かなり時間のない乗継になってしまいました。

 

2レグ目:ANA309(NGO→OKA)

この日の2レグ目は、ANA309便。機材は、B737-800(JA74AN)になります。

大慌てで搭乗口に到着する頃にはすでに最終の搭乗案内中。他にも何人か乗継客がいたようで、杜くまの後ろからも駆け足で搭乗口に向かってくる方の姿が見られました。

残念ながら、初めてのセントレアの空港ターミナルに足をつけていたのは5分ほど(笑)

また来ますと思いながらの搭乗でした。

1レグ目の着陸がちょうど14時。この便の離陸がちょうど14時半だったので、本当に30分しかいられなかったということになりますね。またまたラニくんを横目に見ながらの離陸となりました。

この日は、空の天気も非常によく、美しかったですね。

1日目に続いて、晴れている那覇への着陸は非常にきれいでした。

そして、修行僧御用達の空港食堂で夕食を。

いつも通りのソーキそば&じゅーしーをいただきました。安心できる味で非常においしかったです。

 

3レグ目:ANA1098(OKA→HND)

もう慣れっこの那覇空港で次のフライトの時間まで過ごし、修行#1の最終レグとなるこの日の3レグ目はANA1098便。機材は、B787-8(JA829A)でした。

機内はガラガラだったにも関わらず、少しガラの悪そうな集団に囲まれてしまってドキドキ(笑)

国際線仕様機だったので、シートモニター付きでドラマなどを見ているとあっという間に羽田に到着でした。

これにて、杜くまの2021年DIA修行#1が終了しました。次は、約1週間後から修行#2が始まります。

それに向け、大学の課題などをしっかりとこなしていきたいと思います。

 

まとめ

今回は、杜くまの2021年DIA修行#1の3日目を振り返らせていただきました。

この日は、CTS→NGO→OKA→HNDという3レグで、この修行#1の中では最も修行らしい1日だったかもしれません。

ここまでの修行#1の3日間で、PP2倍を考慮した実質PPは通過点に位置付けていた80000PPに到達となったはずです。

このままPP2倍が中止とならなければ、1週間後に修行#2をスタートし、2年連続のDIAに向けた修行は続いていくことになりそうです。

この先も修行の記録を更新していきますので、ぜひご覧になってくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です