SFC修行

杜くまの2020年SFC修行記 修行#1 4日目

みなさん、おはこんにちばんは!!

杜くまです。

今回は、杜くまのSFC修行の修行#1の4日目を振り返っていきたいと思います。

SFC修行#1 4日目の予定

これまで、1~3日目までの振り返りをしてきましたが、

杜くまの2020年SFC修行記 修行#1 1日目杜くまの2020年SFC修行の振り返り。今回は、修行#1の1日目を振り返っていきます。この日は、修行初日であり、羽田神社で安全祈願をするなど、羽田周辺の散策をした後、修行僧の聖地であるOKAへと向かいました。...
杜くまの2020年SFC修行記 修行#1 2日目杜くまの2020年SFC修行の振り返り。今回は、修行#1の2日目を振り返っていきます。この日は、OKA拠点でのHNDタッチの2レグでした。2日連続のANA477便に搭乗し、夜は、那覇空港のステーキハウス88にて1人ステーキも体験しました。...
杜くまの2020年SFC修行記 修行#1 3日目杜くまの2020年SFC修行の振り返り。今回は、修行#1の3日目を振り返っていきます。この日は、OKA拠点でのHNDタッチの後UKBに向かう3レグでした。初のソラシドエア運航便にも搭乗し、機内のLEDライトが落ち着く雰囲気でした。...

朝確認すると、3日目までのPPが反映されていました。

f:id:morikuma_8010:20200210125805j:plain

まだ4桁です(;^ω^)

今日で5桁に到達する予定なので、頑張っていきたいと思います。

寂しくも?、この修行#1も最終日の4日目となりました。

昨日の3日目は、夜、神戸に到着したところで終了しましたね。

この4日目は、関西拠点の修行僧に多く利用される朝の沖縄便で那覇に向かった後、2、3日目と同様のHNDタッチを行い、最終便で羽田に帰るという4レグの日程でした。

それでは、振り返っていきたいと思います。

SFC修行#1 7/10レグ目 2/6 ANA3723(SNJ23)便

この日は、「修行僧の朝は早い」を体感する日でした。

神戸空港方面に向かうポートライナーが混むという話を聞いた杜くまは、ラッシュを避けるために6時過ぎにホテルを出発し、神戸空港へ向かいました。

f:id:morikuma_8010:20200210130203j:plain

朝早い空港は空も澄んでいて気持ちがいいですね。

f:id:morikuma_8010:20200210130751j:plain

この日の1レグ目は、ANA3723(SNJ23)便

後でわかったことですが、修行僧も多く乗り込んでいたようです(;^ω^)

f:id:morikuma_8010:20200210130513j:plain

機材は昨夜神戸に向かってきたのと同様のB737-800型機、JA801Xでした。

3日目の振り返りの中で、ソラシドエアのLED照明が気に入ったと話させていただきましたが、もう1つ気に入ったものがあります。

それは、「あごゆずスープ」です。

f:id:morikuma_8010:20200210131242j:plain

杜くまは、ANAの機内ではいつもコンソメスープ(お気に入り)をいただきますが、このあごゆずスープはさっぱりとした優しい味で非常に美味しかったです。

昨夜の睡眠不足を解消すべく睡眠をとっていると、あっという間に那覇に到着しました。

f:id:morikuma_8010:20200210131721j:plainANA3723(SNJ23)便でお世話になったJA801X

SFC修行#1 8/10レグ目 2/6 ANA462便

通常の方なら、「沖縄に着いた~!これから観光だ~!」となるところでしょうが、杜くまは50分の滞在時間で羽田に向かわなければなりません。

初めての制限区域外に出ない乗り継ぎを行いました。

この日の2レグ目は、3日連続のANA462便

3日連続の5分遅延でした。

f:id:morikuma_8010:20200210132407j:plain

自動チェックイン機で搭乗券を発券し、準備万端。

かと思ったのですが、いつもの癖で搭乗口でカードをタッチしてしまい、ゲートエラー。

スタッフの方に「乗り継ぎです」と自己申告して搭乗券を再度発券してもらうことになりました。

修行僧感丸出しで恥ずかしい思いをしました(*ノωノ)

機材は、B777-200型機、JA745A。どうやらANAのB772の中で最も新しい機体のようですね。「心ひとつに!!行こう2020」の塗装がされていました。

f:id:morikuma_8010:20200210133527j:plain

この日は、空気が澄んでいたようで、左手の富士山がくっきりと見えました。

f:id:morikuma_8010:20200210133645j:plain

羽田空港のRWY34Lへのアプローチ中にも北風で揺れましたが、ランドマークタワーの向こうに富士山が見え、景色で気を紛らわせていました。

f:id:morikuma_8010:20200210133241j:plainANA462便でお世話になったJA745A

SFC修行#1 9/10レグ目 2/6 ANA477便

3日連続で同じ乗り継ぎなので、羽田での行動も手慣れたもの。

この日は、第2ターミナルB1Fにあるマックで昼食。

この4日間で感じたことは、羽田第2ターミナルには手軽に食べられるレストランが少ないことですかね。

第1ターミナルにはフードコートなどがあるようですが、第2ターミナルにはないですよね。杜くまの探し方がいけないんでしょうか?

そして、本日3レグ目、4日連続のANA477便に搭乗です。

4日連続とか何やってるんだと感じますが、もはや477という数字に親近感すら感じてきますね。

少し気になったことは、4日連続での保安検査場Bを通過する際、カードをタッチするところで「〇〇さま、いつもご利用ありがとうございます」とニヤニヤして言われたこと。確かに4日連続で通りましたけど、係の人は違うし気のせいですよね・・・。

f:id:morikuma_8010:20200210140222j:plain

この日の機材は、B777-200型機、JA744A。この機体にも先ほどと同じ2020塗装がされていました。

f:id:morikuma_8010:20200210140403j:plain

今日のB772は2便ともwifi付きだったので快適でした。

f:id:morikuma_8010:20200210140453j:plain

夕焼けもきれいに見えました。

f:id:morikuma_8010:20200210135505j:plainANA477便でお世話になったJA744A

SFC修行#1 10/10レグ目 2/6 ANA478便

もはや那覇空港に降りるのは何回目かというところまで来ましたが、この修行#1では最後となりました。

そして残すところはあと1レグ。

夕食は、那覇空港1Fにあるそば処琉風で沖縄そば、じゅーしーのセットをいただきました。

f:id:morikuma_8010:20200210140905j:plain

この修行では最後となる那覇空港を惜しみつつも散策しましたが、この修行ラストの本日4レグ目ANA478便は、もはや定番の10分遅延。

f:id:morikuma_8010:20200210141345j:plain

この便は、那覇空港を出発する最終便ということで、空港内の売店等も閉店してしまうため、大人しく33番ゲート前で待機することにしました。

機材は、A321neo、JA132Aでした。

実を言うと、杜くまはエアバス機が初めてかもしれません(確かではないが)。

ANAのA321は従来型のceoと新型のneoがあり、当日になるまでどちらかはわかりませんが、この日はneoの方ということで、全席モニター付き機を楽しみにウキウキしながらの搭乗。

f:id:morikuma_8010:20200210141917j:plain

数年前までのオンボロB763でのホノルル便とは大違いの画面のきれいさに感動でした。

杜くまが特に気に入ったのは、マップ。ずっと見入ってしまいました。

また、着陸時の機内前方カメラもちゃんと滑走路に進入していることが確認でき、安心感を得られますよ(笑)

大満足のA321で、この日の4レグも無事に終わり、杜くまの4日間10レグの修行#1も終わってしましました。

まとめ

今回は、杜くまのSFC修行#1の最終日、4日目を振り返らせていただきました。

この修行#1は4日間10レグということでしたが、杜くま的には、そんなにつらいと感じることもなく終わりました。

今回で修行#1の1日ごとの振り返りは終わりましたが、次回は、この修行#1について、かかった費用や獲得PPなどに関してまとめたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です