陸マイラー・ポイ活

【ANAマイル最大還元率3%】三井住友カード(NL)はANA陸マイラーにおすすめ!!お得な申し込み方法も紹介

みなさん、おはこんにちばんは!!

杜くまです。

昨年末の最大ANAマイル還元率2.1%のセゾンパールアメックスに引き続き、先日、ANA陸マイラーに最強なカードがもう1枚登場しました。

ANAマイル還元率2.1%!?セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは陸マイラーの新定番になるか?セゾンカードがナンバーレスのデジタルカード「SAISON CARD Digital」を発表!!デジタルカードの1枚であるセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、QUICPayの利用でいつでも3%還元となり、ANAマイル還元率が最大2.1%となる、ANA陸マイラーが持つべき新定番の1枚になります。...

その名も、三井住友カード(NL)

NLって何だ?といった疑問はさておき、このカードは、ANAマイル還元率が最大3%という最強なカードとなっています。

今回は、この三井住友カード(NL)の全貌を見ていきたいと思います。

三井住友カード(NL)の概要

はじめに、三井住友カード(NL)の概要について触れておきます。

三井住友カード発行の年会費無料カード

三井住友カード(NL)は、その名の通り、三井住友カードの発行するカードとなっています。

ANAマイラーなら、ANAカードのVISA、マスターブランドを発行する会社なのでなじみも深いですね。

ANAカードは、三井住友カードの発行する提携カードですが、この三井住友カード(NL)は、プロパーカードに分類されます。

ブランドは、VISAとマスターから選択することができ、年会費は永年無料というカードです。

 

NLって何だ?

ところで、NLって何だ?と思った方のために、軽く説明しておきます。

NLというのは、Number Less(ナンバーレス)の頭文字をとったものとなっています。

その名の通り、NumberがLess、つまりはカード番号のないカードということです。

ん?どこかで聞いたことあるぞ?

と思った方もいるのではないでしょうか。

そうです。冒頭で少し触れたセゾンパールアメックスのデジタルカードと同様に、プラスチックカードにはカード番号等が何も書かれておらず、スマホアプリVpass上で確認する仕様となっています。

のぞき見されないなど、セキュリティ面も安全な仕様なのはうれしい限りですね。

 

ANAマイル還元率3%の正体とは?

では、ここからは、最大ANAマイル還元率3%の正体に迫っていきたいと思います。

通常マイル還元率は0.3%

はじめに押さえておくべきなのは、普通にこのカードを使った場合、200円でVポイントが1ポイント貯まるということです。

つまり、Vポイント還元率0.5%になっています。

おそらく、ANA陸マイラーは三井住友カードの発行するANAカードを保有しているでしょうから、Vポイントは交換レート60%でANAマイルに交換可能です。

したがって、0.5×0.6=0.3%還元ということになります。

普通にこのカードを使ってもダメということが分かっていただけたでしょう。

 

選んだ3つの店舗では0.6%

続いて、対象店舗から3店舗を登録すると、それらの店舗では、Vポイント還元率が1%になるというサービスがあります。

ANAマイル還元率は1×0.6=0.6%ということになりますね。

対象店舗は、こちらで確認ができます。

しかし、これらの店舗でも普通にANAカードなどすでに持っているカードで決済した方が得ですね。

 

コンビニ3社&マクドナルドでは1.5%

ここからがポイントになってきます。

このカードは、セブン・ファミマ・ローソンのコンビニ3社とマクドナルドでの決済に利用した場合、Vポイント還元率が2.5%にアップします。

これらの店舗は日常的に利用している方も多いでしょうから、うれしいポイントなのではないでしょうか。

ANAマイル還元率は、2.5×0.6=1.5%となり、大分高い数字となっています。

とはいえ、QUICPayの使えるこれらの店舗で、セゾンパールアメックスのQUICPay支払いのANAマイル還元率2.1%には届いていないですよね。

 

さらに、タッチ決済で3%に!!

上記の4つのお店のうち、セブン・ローソン・マクドナルドは、一部店舗を除いて、タッチ決済が利用可能となっています。

このカードは、タッチ決済利用で大きな特長を持っており、

なんと、visaタッチ決済、あるいはMastercardコンタクトレスを利用して支払うと、Vポイント還元率は5%になるんです!!

つまり、セブン・ローソン・マクドナルドでは、このカードのANAマイル還元率は5×0.6=3%とものすごく高い還元率となります。

これは他のカードと比べても極めて高い水準なので、利用しない手はないですよね。

○三井住友カード(NL)のANAマイル還元率

・セブン・ローソン・マクドナルド:3%(タッチ決済利用)

・ファミマ:1.5%

 

三井住友カード(NL)のお得な申し込み方法

それでは、ここからは、三井住友カード(NL)にお得に申し込む方法を紹介していきます。

ポイントサイト経由での申し込み

三井住友カード(NL)は、ポイントサイトを経由して申し込むのが最もお得になっています。

ポイントサイトって何?と思う方もいるかもしれませんが、簡単に言うと、広告費の一部を私たちに還元してくれるサービスです。

街中やテレビCMでカードを宣伝しているように、カード会社は広告費を使ってカードの宣伝をしています。その一部を利用者にもポイントとして還元してくれるのがポイントサイトです。

詳しいことは、以下の記事もご覧になってください。

ポイントサイトの危険性 ポイントサイトの仕組みってどうなっているの?陸マイラーとしてマイルを貯めるのにはポイントサイトを使いますが、ポイントサイトの危険性はないのでしょうか。また、ポイントサイトで貯められるポイントはどこから来るのでしょうか。この記事では、ポイントサイトの仕組みを解説し、適切に運営されているポイントサイトの選び方も見ていきます。...

当サイトでは、使いやすいポイントサイトとして3~4つほど紹介していますが、今回は、その中でも最もビギナー向けで還元率も高いハピタスを取り上げさせていただきます。

陸マイラーはハピタスに登録してゴールド会員を目指すべし!!陸マイラーにおすすめのハピタスを解説陸マイラーにおすすめのハピタスを解説!!ハピタスはランクボーナスや友達紹介制度といった強みがあり、陸マイラーにおすすめのポイントサイトになっています。また、最近では、高還元の案件も多く登場するようになってきたため、よりお得に活用するために、ゴールド会員になっておきたいところです。...

◎ハピタスの概要

・ポイントの価値:1pt=1円

・ポイント交換先:ANAマイル(TOKYUルートで交換レート70%)、JALマイル(交換レート50%)、Tポイント、dポイントなど数多くのポイントに交換可能

・換金:300pt~(100pt単位)で手数料なしで可能

どのくらいのポイントを獲得できるのかという話ですが、タイミングによって上下するのですが、現状はカード発行だけで8000ptという大盤振る舞い中です。

ポイントサイト経由でカードを発行するだけで8000円が獲得できるのは非常にお得ですよね。

この先で、実際に申し込みの流れを図解していくので、まずは以下のバナーより、ハピタスへの登録を済ませてください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

実際に申し込んでみよう!!

ハピタスへの登録も完了したところで、それでは、実際に申し込みから到着までの流れを図解していきます。

ポイントサイト経由での申し込み手続き

①ハピタスのHPを訪れ、ログインをした後、「三井住友カード」と検索し、以下の三井住友カード(ナンバーレス)の広告案件を探します。

三井住友カード(ナンバーレス)の広告案件ページを開くと、「ポイントを貯める」というボタンがあるので、それをクリックします。

 

②三井住友カードのHPに自動的に飛ぶので「お申し込みはこちら」をクリックします。

 

③今回の三井住友カード(NL)の場合、即時発行と通常発行の2つを選べます。

即時発行はその名の通り審査時間が短く、早くカードが手に入ります。利用時間の制限(9:00~19:30)があるようですが、この時間内であれば「即時発行でお申し込み」をクリックしましょう。

 

「即時発行でお申し込み」をクリックし、先へ進みます。

 

⑤画面のフォームに従って、個人情報を入力し、入力内容を確認したら、「この内容で送信する」をクリックします。

 

⑥ここからは、即時発行のための口座振替手続きを行っていきます。

「次のページへ」をクリックしてください。

 

「同意する」をクリックします。

 

⑧画面の指示に従って口座登録を進め、完了したら、「次のページへ」をクリックします。

 

⑨これで、入会手続きは完了です。

 

カード利用手続き~カード到着

①上記の手続きが完了すると、早ければ数分で登録したメールアドレスに審査結果の連絡が届きます。

この中に、カード利用手続きを行うリンクがあるので、クリックして手続きを行っていきます。

 

②メールの中にあるお申込番号を入力し、「次へ進む」をクリックします。

 

③申し込み時に入力した電話番号から、記載の電話番号に電話をかけてください。

 

④すると、自動的に画面が切り替わります。

「契約内容を保存する」をクリックすると、利用限度額といったカード契約内容が記載のpdfファイルがダウンロードされるので、どこかに保存しておきましょう。

保存が終わったら、チェックを入れ、「ID・パスワード登録」をクリックします。

 

⑤「同意する」をクリックして先へ進みます。

 

⑥画面に従って、すでにVpassを利用している方はログイン、それ以外の方は会員登録を行います。

ログインをすると、おまとめログインサービスの設定という画面になるので、メインカードにチェックを入れ、「確認する」へと進みます。

 

⑦これで、カード利用手続きが完了となります。これ以降は、Vpass上でカード番号等の情報を確認することができます。

 

⑧数日後には、プラスチックカードが到着します。

入会時にグリーンとシルバーを選択できるのですが、シルバーもなかなかかっこいいデザインですね。

◎杜くまの場合の入会~カード到着までの日数

2021年2月2日(火) 18:08 入会手続き完了メール受信

⇊(なんと8分!!)

2021年2月2日(火) 18:16 審査完了メール受信

2021年2月5日(金) 14:00頃 カード発送メール受信

2021年2月6日(土) カード到着

入会日を入れて5日間でカード到着となりスピード発行でした。

 

ポイントサイトのポイント反映

通常であれば、これにて終了となるところですが、今回は、ポイントサイト経由で申し込んだので、ポイントサイトのポイントが反映されてめでたしめでたしとなります。

今回の案件では、

  • 判定までの期間:カード発行完了後約60日~90日
  • 通帳記載の目安 1日以内

となっているので、申し込み後、数日後には、ハピタスのポイント通帳を見ると、「判定中」という表示になるかと思います。

その後、2~3か月でポイントが確定し、交換や換金ができるようになります。

 

まとめ

今回は、ANAマイル還元率が最大3%の三井住友カード(NL)を紹介させていただきました。

通常利用では還元率は高くないですが、セブン・ローソンとマクドナルドでのタッチ決済はANAマイル還元率が3%となる超絶お得なカードとなっています。

これらの店舗は日常的に利用する方も多いでしょうし、カードの年会費も無料であることから、セゾンパールアメックスに続いてANAマイラーは発行すべきカードと言えるでしょう。

  • セブン・ローソンとマクドナルド⇒三井住友カード(NL)
  • QUICPay利用可能店舗⇒セゾンパールアメックス
  • それ以外は⇒ANAカードやSPGアメックス等のメインカード

というように3枚をうまく使い分けられると今後しばらくはお得なマイラー生活が送れそうですね。

また、今回紹介した三井住友カード(NL)は、ポイントサイト経由での発行がお得となっているので、ポイントサイトを経由して申し込むことを忘れないようにしましょう。

ポイントサイトでは、今回紹介したようなカード発行の他に、ネットショッピング、証券口座開設、FX取引などの案件を条件の良い時に行うことで、毎年数多くのポイント・マイルを貯めることもできます。

このようなポイ活・陸マイラーに興味を持った方は、最後に以下の記事もあわせてお読みください。

「陸」でマイルを貯める方法を大公開 年間20万マイルを貯めるANA陸マイラーの正体飛行機に乗らずに大量のマイルを獲得する方法を解説しています。このような方法でANAマイルを貯めるANA陸マイラーになると、年間20万マイル以上を貯めることもできます。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です